和紙繊維事業 和紙繊維事業

よくある質問

【アパレルアイテムについて】

Q
和紙繊維製品は「紙」だから水に弱い? 濡れたら破れる?
Q
洗濯していいの? 洗濯機や乾燥機は使える?
Q
長く使えるって、どれくらい?
Q
紙だとゴワゴワして肌触りがよくないのでは?
Q
原料は何ですか?
Q
「肌にやさしい」のは、なぜ?
Q
「エコテックス認証」って何ですか?
Q
「調湿性」とは何ですか?
Q
和紙繊維にUVカット効果があるの? 薬剤による加工ですか?
Q
「地球にやさしい」とは、どういうことですか?
Q
和紙繊維ソックスはどうして「ニオいにくい」の?
Q
「宇宙ソックス」と呼ばれるのはなぜ?
Q
「洗顔クロス」は使い捨てですか?
Q
「洗顔クロス」は泡立てネットのようなもの?
Q
オンラインショップではなく、実際に商品を見たり触ったりできますか?

 

【アパレルアイテムについて】

Q和紙繊維製品は「紙」だから水に弱い? 濡れたら破れる?
A水に強いので濡れても溶けたり破れたりすることはなく、繰り返し洗濯していただけます。

紙は水に弱いと思われがちですが、キュアテックスの和紙繊維製品は水に強く、濡れても溶けたり破れたりすることはありません。

そもそも和紙自体、紙とはいえ水に強く、それを繊維にする過程で縒りをかけたり天日干ししたりすることでよりいっそう高い強度と耐久性をかなえています。ソックス、インナー、タオル、ストールなどいずれのアイテムも繰り返し洗濯していただけます。

 

Q洗濯していいの? 洗濯機や乾燥機は使える?
A洗濯機で繰り返し洗濯OK。ただしタンブラー乾燥はNGです。

キュアテックスの和紙繊維製品は ソックス、インナー、タオル、ストールなどいずれのアイテムもご家庭で洗濯OKです。繰り返し洗濯しても抗菌・消臭、UVカットなどの効果は持続します。

ご家庭でのお洗濯は、ネットに入れ、中性洗剤を使用して、洗濯機で。漂白剤・蛍光剤の使用ならびにタンブラー乾燥は避けていただくようお願いいたします。また色つきのものと一緒に洗濯すると移染することがありますので、ご注意ください。

なお和紙繊維と他の素材のミックスの場合は、和紙繊維以外の素材に合わせた洗濯方法に従ってください。

 

Q長く使えるって、どれくらい?
A耐久性が高く、年単位でご愛用いただけます。

扱い方や洗濯頻度などにもよりますが、キュアテックスの和紙繊維製品いずれのアイテムも、年単位でご愛用くださるお客さまが多くいらっしゃいます。圧力・摩擦・汚れや汗など過酷な条件下で使われる「ソックス」でさえ、数年使い続けている方がいらっしゃるほどです。

耐久性が高く、長く使えるということは、コストパフォーマンスに優れているということでもあります。

 

Q紙だとゴワゴワして肌触りがよくないのでは?
A独自製法により、やわらかな風合いを実現しています。

キュアテックスの和紙繊維は、植物の自然な爽やかさが感じられるやさしい肌触り。

手作業にこだわる独自製法により、和紙ならではのシャリ感を活かしながらも紙とは思えないやわらかな風合いを実現しています。

 

Q原料は何ですか?
A天然のマニラ麻から作られる和紙を繊維にしています。

キュアテックスでは、マニラ麻を原料とする国内産の和紙を独自製法で繊維にしています。

原料は森に自生するマニラ麻の繊維。人の手で栽培される農産物ではないため、農薬や化学肥料は不使用です。またマニラ麻は成長の早い多年生植物で、刈り取っても3年程度で再生を繰り返し、森林破壊につながることがありません。

 

Q「肌にやさしい」のは、なぜ?
A天然の植物を、薬剤使用を抑えて繊維にしているため、低刺激です。

キュアテックスは、天然のマニラ麻から作られる和紙を、糊などの薬剤の使用を極力控えて手間ひまかける独自製法で繊維にしています。自然のままの植物に近いため、低刺激で肌にやさしく、赤ちゃんや敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

また和紙は毛羽立ちにくいため、繊維になってもチクチク感がなく、アトピーや肌トラブルでお悩みの方から「手放せない」といった声もいただいています。

“やさしさ”や“安心”を客観的に証明するものとして、国際的な安全基準 「エコテックス スタンダード100」があります。キュアテックスの和紙繊維は、この「エコテックス スタンダード100」を最も厳しい規制値「Class I」で取得。「肌の弱い赤ちゃんの肌にも安心」と認められています。

敏感肌で染料に反応が出る方は、製品のカラーで「生成り」をお選びいただくことをおすすめします。染料を使って染めることをしておらず、漂白剤も不使用です。

なお、製品によっては和紙繊維以外の素材とのミックスになっております。「シルク」「コットン」などのアレルギーがある方は、素材をよくお確かめのうえ、ご自身の体質に合わない素材はお避けくださるようお願いいたします。

※全ての方にアレルギーがおきないというわけではありません。予めご了承ください。

 

Q「エコテックス認証」って何ですか?
A繊維製品の安心・安全を証明する、世界統一基準の検査・認証システムです。

「エコテックス」は日本より厳しい国々の法規制にも対応した認証で、世界最高水準の安全な繊維製品の証として取引や消費の際の大切な指標となっています。

認証機関であるエコテックス国際共同体はスイス・チューリヒを本部とし、ヨーロッパ17・日本 1の計18の検査研究機関が加盟しています。

300を超える有害化学物質を対象とする厳しい分析試験により人体に有害な物質が含まれないことを証明するだけでなく、製造過程の労働環境や工場排水など、環境や働く人に配慮した生産体制がとられているかまでチェック。

「人と地球に優しい繊維製品」の証であり、ヨーロッパでは、衣類の買い物の際、エコテックスラベルを確認するのが“当たり前”ともいわれます。

キュアテックスの和紙糸〈キュアテックスヤーン〉は、「エコテックス®スタンダード100」認証を最も厳しい規制値の「Class I」で取得しています。

「Class I」は、「エコテックス®スタンダード100」の中でも特に高い安全性が求められる乳幼児用繊維製品に対応したクラス。つまり「赤ちゃんが口に入れても安心」と認められていることになります。

 

Q「調湿性」とは何ですか?
Aかいた汗も蒸発した汗も吸収・放散して、サラッと保つ機能です。

和紙繊維は一般的に、かいた汗を吸い取る「吸水性」に優れ、また蒸発した汗を吸収する「吸湿性」も高いのが特徴。

中でもキュアテックスの和紙繊維は一般的な和紙繊維より糸の表面積が大きいため、より一層高い吸水・吸湿力を発揮します。

吸水・吸湿性が高く、かいた汗や蒸発した汗を吸収しやすく放散しやすい。それが「調湿性」です。

カラダから出る汗やそれが蒸発した時の湿気は、肌のムレやベタつきなど不快感の原因。だからこそ、肌に接する素材が湿気を素早く吸収して外に放散する機能に優れていれば、それだけ着用時の快適性が高まるというわけです。

「調湿性」に優れたキュアテックスの和紙繊維は汗をかいてもサラッとしてムレにくく、肌に触れるアイテムに最適です。

 

Q和紙繊維にUVカット効果があるの? 薬剤による加工ですか?
A原料の植物が持つ“天然のUVカット効果”が、繊維になっても活きています。

キュアテックスの和紙繊維の特徴のひとつに、紫外線を防ぐ効果があります。

しかもそれは、薬剤や加工などで人工的に加えたものではなく、いわば、“天然のUVカット効果”といえるもの。肌に負担をかけたり刺激を与えることはありません。

キュアテックスは、多年生植物の樹皮を原料とする和紙を繊維にしています。実は樹木も紫外線でダメージを受けることから、樹皮には木の内部を守るために紫外線をブロックする自然のチカラが備わっています。

和紙はこの“天然のUVカット効果”を受け継いでいて、和紙を繊維にする過程でも損なわれません。だからキュアテックスの和紙繊維は薄くて軽い生地でも紫外線からしっかりお肌を守ります。

 

Q「地球にやさしい」とは、どういうことですか?
A原料は刈り取っても再生する多年生植物なので、森林破壊につながりません。

かつて日本では、ミツマタやコウゾなどの樹皮を漉いて紙を作っていました。これが「和紙」です。現在ではミツマタやコウゾなどが国内でほとんど採れなくなり、海外から輸入するマニラ麻などが和紙の主原料となっています。

現代生活に身近な書籍・雑誌、コピー用紙などの一般的な紙は、明治時代になって日本に入ってきた「洋紙」です。これは、木材チップなどを溶かして繊維を抽出し(パルプ)、乾燥して固めたものです。

パルプ原料となる木材は、最近では広葉樹も増えていますが、まだ針葉樹が多く使われており、パルプ原料になるまで栽培に20年以上かかることから、伐採による森林破壊が世界的に問題となっています。

一方、キュアテックスの和紙繊維の原料となっているマニラ麻は、東南アジアに自生する多年生植物。成長が早く、刈り取っても3年程度で再生を繰り返すので、森林破壊につながりません。

天然の多年生植物を活かす和紙繊維はサスティナブルで「地球にやさしい」素材であると、私たちキュアテックスは考えています。

 

Q和紙繊維ソックスはどうして「ニオいにくい」の?
A多孔質構造の繊維が、ニオイの原因菌をしっかり吸着するからです。

和紙は長い繊維の中にたくさんの空洞があり、汚れや菌を吸着します。

和紙繊維にはその特性がそのまま活きていて、肌に接すると繊維の中の無数の孔で汚れや菌をしっかりキャッチ。ニオイの原因は汚れや菌の繁殖なので、これらを吸着して離さない和紙繊維には高い「抗菌・消臭力」があり、一日中履いたソックスも「ニオいにくい」のです。

 

Q「宇宙ソックス」と呼ばれるのはなぜ?
Aキュアテックスのソックスが、宇宙飛行士の船内被服に採用されたためです。

宇宙船内での宇宙飛行士の生活のための被服の一般公募が行われ、2010年、キュアテックスのアンクルソックスが採用されました。

宇宙船内では入浴や洗濯ができないため、数日間着用しても清潔で臭わないのが必須条件。キュアテックスの和紙繊維製品は、高い抗菌 ・消臭性などが認められ、厳しい条件をクリアして、日本人女性宇宙飛行士が宇宙船内で身に付けるものとして採用されたのです。

以来、キュアテックスのアンクルソックスは、「宇宙ソックス」と呼ばれる看板商品となっています。

 

Q「洗顔クロス」は使い捨てですか?
A使い捨てではありません。

洗って陰干しするなど正しく取り扱っていただけば、ワッフル地の凹凸がなくなるまで長くお使いいただけます。

キュアテックスの和紙繊維製品は、「洗顔クロス」に限らず、ソックス、インナー、タオル、ストールなどいずれのアイテムも高い強度と耐久性をかなえており、長くご愛用いただけます。

 

Q「洗顔クロス」は泡立てネットのようなもの?
A泡立て用ではなく、肌の皮脂や汚れを和紙ならではの特性で吸着し、古い角質も除去する素肌ケアのためのミトンです。

和紙繊維の多孔質構造が肌の汚れをやさしく絡め取り、ごしごし洗わなくても古い角質まで落として、ごわつきのない滑らかな肌に導きます。

洗顔フォームを泡立ててお使いいただくのはもちろん、洗顔フォームなしでの洗顔やフェイスマッサージにもおすすめです。

ただし、ごしごしと強くお肌をこすることはお避けください。またメイククレンジングには向きませんので、メイクを落としてからご使用ください。

※誤った使用法でお肌を傷めないよう、使用方法・取り扱い方法をよくお読みいただいてからご使用ください。

 

Qオンラインショップではなく、実際に商品を見たり触ったりできますか?
A直営店は現在ありませんが、アイテムによってはお取り扱いいただいているお店があります。

店名 住所 連絡先 キュアテックス和紙繊維製品
お取り扱いアイテム
ふくい南青山291 東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内 TEL:03-5778-0291
URL:
https://fukui.291ma.jp/aoyama/
ソックス類、ストール類、タオル類、あぶらとりハンカチ、洗顔クロス、キュアシートなど
東京鳩居堂 銀座本店 東京都中央区銀座5-7-4 TEL:03-3571-4429
URL:
http://www.kyukyodo.co.jp/
あぶらとりハンカチ、鳩居堂オリジナル刺繍入りのあづま袋など
川島紙店 東京都中央区日本橋小伝馬町2-3 TEL:03-3663-3371
URL:
https://www.3k-kawashima.co.jp/kawashima/
ソックス類、ストール類、タオル類、あぶらとりハンカチ、洗顔クロスなど
ひより箱根湯本店 神奈川県足柄下郡箱根町湯本702-1 TEL:0460-85-7055
URL:
https://www.hiyori-hakone.shop/?mode=f2
洗顔クロス、あぶらとりハンカチなど

ふくい南青山291
東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内
TEL:03-5778-0291
URL:
https://fukui.291ma.jp/aoyama/
ソックス類、ストール類、タオル類、あぶらとりハンカチ、洗顔クロス、キュアシートなど
東京鳩居堂 銀座本店
東京都中央区銀座5-7-4
TEL:03-3571-4429
URL:
http://www.kyukyodo.co.jp/
あぶらとりハンカチ、鳩居堂オリジナル刺繍入りのあづま袋など
川島紙店
東京都中央区日本橋小伝馬町2-3
TEL:03-3663-3371
URL:
https://www.3k-kawashima.co.jp/kawashima/
ソックス類、ストール類、タオル類、あぶらとりハンカチ、洗顔クロスなど
ひより箱根湯本店
神奈川県足柄下郡箱根町湯本702-1
TEL:0460-85-7055
URL:
https://www.hiyori-hakone.shop/?mode=f2
洗顔クロス、あぶらとりハンカチなど

※取り扱いアイテムの変更や在庫切れの場合もありますので、詳細は各ショップにご確認ください。


HOME
お知らせ 事業案内
企業情報 ショッピング
採用・お問合せ サイトマップ
プライバシーポリシー 著作権とリンクについて


Top